<< バッドノウハウと「奥が深い症候群」 | main | 6/29 BBC today's result >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

Red Hat Enterprise Linux のロケールを SJIS にする方法

仕事でよく使っている、Red Hat Enterprise Linux(以下 RHEL)は、デフォルトの日本語ロケールは v3 以前は EUC、v4 以降は UTF-8 なんですよね。

でも、これまた仕事でよく RHEL 上で使うソフトウェアがサポートするロケールは SJIS なんですよ。とほほ。しかも、RHEL だけなのか知りませんが、デフォルトで SJIS ロケールが入ってないんですよね。

ということで、SJIS ロケールの設定方法を調べたら本家サイトにありました。

19. Red Hat Enterprise Linux 4でShift-JISで運用する方法を教えてください。

なるほど。まず、localedef コマンドで SJIS を追加すればいいんですね。

と、わざわざブログで言及するほどのこともなかったな。ぐはぁ。備忘録、備忘録。
quitada 2.0 * IT * 23:45 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:45 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ